蜂さん来ました

平成もあと少し、平成最後の日曜日ですね。

 

先週に里芋植えましたって報告ができますようにって言ってましたが残念ながら間に合いませんでした(笑)

使いたかった肥料が珍しい物らしく、村の農協で取り扱いが無いので取り寄せる事に。

また、天候の関係で今日やっと里芋を植える準備が整いました。

地温の昇温と雑草の防除の目的でビニールシートを張るのですが借り物の機械でしたので中々難しくって。約600m程ビニールを張った頃にようやくコツを掴みました。

 

その間のホオズキですが、受粉の目的で蜂さんに活躍してもらいます。

農協で受け取ってハウスに設置して1日落ち着いてから巣を開けます。

その前に暑さに弱いので遮光シートで巣に日陰を作ってあげます。

翌日、さぁ巣箱オープン!一気に2〜3匹の蜂さんが飛び出してきたのでこの調子で全部出てくるのか?と怯んでしまいましたが、そんな事も無く安心しました。

これからは毎日ハウスの温度調整の為の開閉に加え、蜂の巣箱の開閉と餌となる花粉を与える作業が追加となります。

こうやって生き物の力を借りて良い作物を作るって農業の奥深さ感じ面白くって仕方ない。

 

 

まさや
熊本地震の災害ボランティアで熊本に来てから移住して農業しています。 自由でoutdoorな仕事である農業の素晴らしさを伝えられたらと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。