あっ もうひとつあった

あっ もうひとつあった

あっ そういえばもう一つ苦手なものがあった!

海   いや   うみーーー❗️

子供の頃、毎夏家族で海に行った!海に連れて行ってもらったな~。

別に海が嫌いではないし、海に行くことが嫌でもない。苦手😔。苦手になった?

なぜなんだろうと過去を振り返ってみる。

自分は泳げないわけではないけど決して上手ではない。

足がつかないところは不安。

それは子供の頃からわかっていた。

ある夏の日、おやじに海水浴場の遊泳区のブイのところまで無理やり連れていかれた記憶が鮮明。そこから足がつくところまでとにかく必死で泳いだ記憶が。その幼少期に苦い思い出が海を苦手にしたんだと😅したのではないかと😓

そんな苦手意識を抱いたまま、成長し、海に遊びに行くけど海はなにかとめんどくさい。

海に釣りに行くことも稀にあるが釣り道具を毎回メンテナンスしないと錆びる。泳いでも体がべとべとしてシャワーなしではいられない。その点、川はそんな必要もない。

あと海はサメとかいるし、圧倒的に水中では魚に負ける。それも怖い。

苦手意識に苦手を重ねてしまう負のスパイラル😖

こんなこと言っちゃだめだけど、海の魚はあまり興味がなく知識もない。職業がら魚には詳しくないといけないのに…。

ん?待てよ?

海が苦手と言うことは悪魔の実の能力者か?😏

もしかしたら知らないうちに何かの悪魔の実でも食べたのかもしれない。何の能力を持っているのか知らないけど...

でも海でおぼれないし、海水触って力が出ないわけでもないから…。ちがうな

さあ この苦手をどのように克服しようか?

今回は写真もなく ボヤキでごめんなさい。

全然関係ないけど  梅雨があけるまではトレーニング!梅雨があけたら岩頑張ろ‼️

ありがとうございました。

 

2 いいね!
読み込み中...