スポーツの秋ですが、わたしは何もやってはいない

スポーツの秋ですが、わたしは何もやってはいない

Osをアップロードしたら、わたしのイラレとフォトショが動かなくなって、何にもできない。にっくきカテリーナめ。ソフトのバージョンアップするか、os をダウングレードするか。。

おもちが食べたくなる季節です。久しぶりに白鳥に行ったら紅葉真っ盛りだった。おもちと言えば、腹持ちがいいからマラソンする前にたべるとよいとアリが言ってたな。

餅は食べてなかったようだが、先日の揖斐川マラソン、欠場男子の代わりにフルマラソンに出ると言ったのが当日の2、3日前のことだったが完走して帰っていらっしゃった。

それはそれは、急なことでさぞ身体も驚いたことだろう。昨日までは座るのもやっとでお婆さんみたいで、全く使い物にはならなかった。パンツ(ズボンのこと)も履けないありさまで介護のようだった。もうちょっとしたら、逆の立場になるかもしれないので、ここで恩を売っておこう。20年くらいはこのネタを持ち出してやるぞ、へへへ。、、

しかし、子供の頃から身体能力はかなり高かったが、トレーニングなしで42*195キロ走りきるとは、変態だ。人生のフルマラソンもその変態的執着をどうぞ発揮して完走していただきたいものです。

写真は庭の通称キノコ。ちょっと前から赤くなってきて、キノコ枯れてきた、、と思ってたら、なんと!キノコは紅葉樹だったのだ。ビックリ。

 

5 いいね!
読み込み中...