クライマーとビレイヤー

クライマーとビレイヤー

クライマーとビレイヤー

 

クライマーはそのままで「登る」人のこと

ビレイヤ―は「確保」する人のこと

「確保」はクライマーが落ちた時に墜落しないようにロープを操ることだ。

これは、クライミングをするにあたって最も重要なことだと思う。

「確保」失敗=墜落なのだから、クライマーはビレイヤーに命を預けていると言っていい。

良いパートナーとの出会いは、良いクライミングに直結する。

昨年はいいパートナーに出会えた。

その人といくとグレードがみるみる上がって行った。

先日久々に会ってちょっとは近づけたかと思ったがやっぱり駄目だった。

まだまだだな。

頑張って行こう。

 

2 いいね!
読み込み中...