2020年になりました。今年のおせち。

2020年になりました。今年のおせち。
(本日はなぜか文章がツメツメになってしまうので、テンテンを入れておおくりします。)
無事2020年になりました。
ことし初詣でひいたおみくじは、凶。
「売り買いわるし、失せ物出ず、待ち人来ない」
そうです。笑
その他も、これってもしかして呪いの紙?と思うくらい
全てにおいて良くないことが書いてありました。笑
怖くなったので、神社の木に巻いてきました。
かじかむ手で、巻いていたらおみくじが真っ二つに破れて
もっと怖くなりました。
それでも出来る限り今年もがんばるので・・・
どうぞ、よろしくお願いします。
私の毎年の年末の醍醐味はおせち作りである。
母と二人が食べるだけで、
しかも別に母も私がおせちを作ることを特に期待してもいないが、
私がただつくりたいから勝手に作っている。
いつもは、12月の中ごろにメニューを決めて、
あれ買って〜〜これ買って〜〜と楽しみながら準備をするが、
今年はかまぼことユズをお正月用に買っていただけで、他はすっかり忘れていた。
なので12月31日にあっ・・・。となった。
それでも人がたくさんのスーパーに買い物に行くのは嫌だなぁ、と
家にある食材を冷凍庫からも引っ張りだして
縁起のある食べ物、とか全く関係ないが
なんとなく華やかに見えるんじゃない?と思うおせち?が完成した。
ちなみにこれを中くらいのタッパー3個分くらい作った。2人しか食べないのに。
しかもお正月にばあちゃんちでばあちゃんが作ったおせちもたくさんもらった。
毎年絶対ばあちゃんがくれるのに、
それでも自分でも作ってしまう。
ばあちゃんも私が毎年作っていることを知っているのに、それでも毎年くれる。
しかもばあちゃんのおせちの方が正統派で美味しいので、私の作ったものはわりと残りがちである。
1月5日くらいまで、おせちを食べた。
紅白なますなんて、
昨日まで少し残って冷蔵庫に入っていて、少し悲しかった。
今年の年末こそは、この失敗を生かして
少なめに作ろう、と思うけれど
きっと年末のお祭りウキウキ感で、またたくさん作ってしまうんだろうなぁ。
ちなみに1月6日は20代最後の誕生日でした。
私のイメージする29歳と
今の自分がかけ離れすぎていて、
何から手をつけていいのか分かりませんが、
凶のおみくじの呪いに負けず、楽しく成長できる1年にしたいなあと思います!
つづく
 

3 いいね!
読み込み中...