ブラタモリとエイと梅と自転車。

ブラタモリとエイと梅と自転車。

先週土曜日のブラタモリはご覧になられただろうか。
浜名湖でのうなぎ養殖の歴史。

浜名湖の地理的な観点からのうなぎの養殖。

うなぎの生態、釣り方などは知っていても
養殖の事は知らないことも多く大変興味深く拝見した。

来週は浜松と楽器の話。
楽しみです。

さて、ブラタモリ放送の翌日。
私のうなぎ熱がムクムクと沸き立ち、うなぎ釣りがしたくなった。
が、まだまだ寒くて釣れる時期ではない。
そんな時期はアナゴ釣り。

と、前も同じような事を書き、そして釣りに行き、結局ダイナンウミヘビしか釣れなかった。
そのリベンジも込みでアナゴ釣りに行こうでは無いか。

エサとなる魚の切り身を仕込み、夕方から釣りへと出陣した。

結果から言おう。
釣れたものはカサゴ、ダイナンウミヘビ、アカエイ。

ひどい釣果だ!

しかし、持つべきものは友。
釣りをしている最中に電話を貰い
「ハマチがいっぱい釣れたからどうぞ」とのこと。

浜名湖からの帰り道、ハマチファイブを貰い家に帰ってさっそく刺身で頂いた。

ごちそうさまです。

ここで釣りの事でも書こうかと思って釣りに行っても釣れない。
もう少し暖かくなってからかなぁ。

そして本日。
ふきのとうを探しにちょろっとブラブラしたが、まだ我が家近辺には出ていない模様。
もうちょい先かなぁ。

梅は咲き出していた。

自転車で様子を見に行ったのだが、どうもリアのディスクブレーキが引きずる。
引きずるとはブレーキが戻りきらないで常に少し効いた状態。
シリンダーピストンをグリスで揉むかーなんて思って、
家に帰ってきて早速弄ったら
ピストン抜けよった・・・

オイル入れて、エア抜きして・・・
あぁ、めんどくさい!

おしまい

 

3 いいね!
読み込み中...