冬空の下

冬空の下

いよいよのぐそネタもひと段落
機会があればまた書きますので、
そのときはお付き合いください

さて、冬の間のアウトドアネタってあまりないわけですが
先日は家族3人でなんと、ラグビーの練習へ行ってきました
なにがどうなって家族3人でラグビーなのか
一言で説明するのは難しいのですが
とにかく冬晴れの空の下
芝生の上でラグビーボールを追っかけるのは
とても楽しい時間でありました

4歳の息子はテレビでワールドカップを見て
どういうわけかラグビーをやりたいと思ったらしく
妻はそんな息子にラグビーをさせようと
どこかでラグビースクールがあるのを見つけてき、
高校、大学、社会人と、ほぼ同好会のノリではあるが
ラグビーをしてきたわたしは当然、そこに同行することになったのでした

 

いまは空前のラグビーブームなのか
この日は普段の練習を兼ねて体験会を開いており
たくさんの男の子、女の子たちが参加していました
教える大人たちも楽しそうで
なんか地味にラグビー盛り上がってんのかな?
と感じた次第

最近の人たちにはあまり認識されていないかもしれないが
ラグビーはなんといってもウインタースポーツでありまして
あれだけのぶつかり合いと走り合いは
本来、寒い冬だからこそできるもの
(暑い夏ではとても体がもたない・・)
野山へ行きづらい冬の間はラグビーで体を鍛えるのも
いいかもしれないなあ

 

2 いいね!
読み込み中...