救う神あり

救う神あり

納屋の屋根修理もひと段落かな、と思っていた所に近所の方から要らない中古のトタン板を頂ける事になりました。

こちらのトタン板も台風で壊れた牛小屋に使われていた物だそうで金属の回収業者に持っていってもらう為に家の脇に積んであった物を目敏くゲットしちゃいました。

もたもたしてると業者行きになってしますのでチャッチャと積み込んで頂いちゃいますwww

普通のトタン板と違ってガルバリウム製の厚手のトタン板なので高級品です、こいつはラッキー

しかしながら捨てるような品物なのでもちろん訳ありです。歪んだ部分は鉄パイプを当ててハンマーで叩くと少し修正できると教えてもらったので早速試します。

まぁ、人が住む家を直すって訳じゃないのでテキトーに直ったら屋根に取り付けていきます。

厚手の板なので上に乗っても大丈夫!効率良くガンガンやっていきます。

ただ厚手だと釘が中々入らないのでかなりストロングに打ち込みます、力いっぱい打ち込んでるとだんだんテンションあがっちゃってねwww

結構な枚数を頂けたので思いのほか修理が進みました。

残るは手前の右側のみ!あと20枚くらい買ってくれば足りるかな?

これからホオズキで忙しくなってくるので続きは少し先ですね。

 

 

1 いいね!
読み込み中...