風邪をひく。そして寛容な母の謎。

風邪をひく。そして寛容な母の謎。
あれは3日前の夜のこと。
ふとこう思ったのだ。
「そういえば最近風邪ひいてないなあ、
あれ?去年もひいてなくない?ならもう丸2年風邪ひいてないやん。
今シーズンももう3月。このままいけば多分次の秋まで風邪はひかないだろうから、頑張って風邪ひかない記録更新しよう!」と。
そして一昨日。
・・・あれ?なんかちょっと喉が痛い?気がする?
でも花粉症かも?一応風邪で母にうつすとこわいから、
仕事テレワークに(自宅で仕事している私にとってこの言葉は自分の部屋で仕事します、の意味)してもいい?
風邪かまだ分からんけど。と聞く。
母は(わたしも)風邪ひきのくせに、
人と一緒にいたがるヤツはこの世でいちばん嫌いなのである。
いつも風邪をひくと完全隔離、風邪の人が通った後の廊下や洗面所は殺菌消毒。
何なら風邪の本人にもアルコール除菌スプレーを頭から噴霧する家族である。(もちろんよその人にはしない。ただし内心うわ〜〜風邪ひいてんじゃんこの人〜〜うつったらやだな〜〜〜とめっちゃ思っている。)
そのため
風邪の疑いのあるわたしがこのままここにいて
うつした日には親子であろうと申し訳ないと
配慮のつもりで言ったが、
「は?テレワーク?笑 それ絶対ただの花粉やで、そのまま仕事していーよ。」
と、風邪ウイルスをおそらく郡上イチ嫌う母からまさかの楽観的なお言葉。
わたしも普通に仕事ができるくらいの違和感だったので
そのままそこで仕事をした。
そして夜。
花粉症のせいで、いつも夜になると昼よりツライ症状が襲ってくる(なぜ)。
おそらく花粉症によるくしゃみ連発をした後から、
昼間感じていた、喉の違和感は激痛に変わった。
その日はふとんに入ってもちょっと寒かった。
そして鼻が詰まって、喉が痛くて寝付けない。
これ絶対風邪・・・・と思い、家中の体温計を探すが見つからない。でも多分37度2分くらいの微熱あるな?という
感じだった。
そして昨日。
朝起きると、母が、昨日なんか辛そうやったけど大丈夫?
と、聞いてくれたが、
「まあ今はツライというほどでもないけど、これ風邪かも」
と言うと、
「いやいやそれ、花粉やろ〜多分」と返ってきた。
そう言われると、花粉かもと思い
普通に仕事をした。
そしてまた夜。
鼻がつまる。そしてなんか寒い気がする。
また寝付けない。
なんで昼間元気で夜ツラくなるのだろう?
そして今朝。
母にもう一度
「これは多分風邪やわ」というと、
「そうなの?花粉でもそういう事あるけど。
でも今日休みにする?」と言われ今日はお休みをもらった。
鼻づまりと、止めどない鼻水により全く休めなかったが
たくさん借りている本を読めたからよかった。
 
図書館で借りてきたのはこちらの五冊。
それとなぜか友達の旦那が貸してくれた、銀河伝説ウィードオリオン。
私のこの諸症状
(はなみず、のどいた、鼻づまり、寒いかも?)は、
風邪ではない!!と言っていた母だが、
ようやく風邪だと認めたようだ。
しかし
昼ごはんで居間に行った時も、
その後洗面所にいた時も、
私をバイキン扱いしないし、消毒もしなかった。
そして今書いているブログも、
パソコンを持って自室に行こうとしたら
「ここ(居間)で書けばいいやん」と、
なぜか寛容だった。
いつもなら確実に
「風邪なら早く自分の部屋行ったら?」なのに。
そしてその後部屋中アルコール除菌なのに。
優しすぎる。
何かいい事でもあったのだろうか。
コロナウイルスも流行っているこのご時世なのに
なぜなのだろう。
3日間考えても考えてもわかりません。
皆さんも風邪には十分お気をつけください。
 

2 いいね!
読み込み中...